プロテイン

プロテインと筋トレでサルコペニアを予防する|プロテインマップ

どうも!
むたです!

今回はサルコペニアについてです!
運動不足は病気へのリスクを高める!というお話です!

プロテインと筋トレでサルコペニアを予防する

サルコペニアとは

サルコペニアという言葉を知っていますか?

むたも本で読むまでは知りませんでした!

加齢に伴う筋肉の現象のことをサルコペニアと言います!

筋肉の量は、20〜30代をピークにして
減少を始めます!

40歳以降は、10年毎に8〜10%ずつ失われていくことがわかっています(驚愕)

サルコペニアが怖いわけ

サルコペニアの恐ろしいところは、
自覚症状がないことです!

なぜなら、他の病気と違って痛みなどを伴わないから・・・

ですが、このサルコペニアは生活習慣病の原因になり得るため
放置していいものではありません!

最近の研究では、

コレステロール値や血圧の上昇による心疾患、糖尿病

などにも関係があると報告されています。

高齢者だけでなく若者も注意

今まで、サルコペニアは高齢者の問題として扱われてきましたが
現代では若者にもリスクが高まっていることが明らかになっています!

サルコペニアチェックの方法を最後に載せたので
試してみてください!

サルコペニアを防ぐためには

老若男女このサルコペニアを防ぐためには
食事による十分なたんぱく質の摂取が重要です!
1度の食事で20g以上の摂取がおすすめです!

また、ジムに行ったり、好きなスポーツをしたり
適度に運動することも大切です!

たんぱく質の摂取と、運動を組み合わせて
筋肉の維持をすることがサルコペニアを予防する上で重要です!

プロテイン筋トレ
サルコペニアの心配なんてしないで済むように
同年代のひとより筋肉つけてフレッシュにいきましょう!

それでは!




↑今度むた飲む予定なのでレビューしますね! 

おまけ:サルコペニアチェック

指輪っかテスト

1.親指同士、人差し指同士をくっつけ輪っかを作ります
2.その輪っかでふくらはぎの一番太いところをつかみます

指が重なる場合はサルコペニアの危険性が有ります
指が触れる場合はサルコペニア予備軍
指が離れている場合は十分な筋肉量が有ります

ちなみにむたは、指が触れるか触れないかくらいでした!
もう少し鍛えて、絶対触れないくらいにしようかな

 

P.S.次回はプロテインの摂取のタイミングを紹介します!結論言うと飲めばいつ飲んでもいいんですが、そこのところを深掘りして話せたらと思います!